オーラパールでタバコのヤニ汚れは取れるの?

オーラパールでタバコのヤニ汚れは取れるの?

 

沈着するとなかなか取れないタバコのヤニ汚れ…
食べ物や飲み物のステインより強力で、歯の磨き方を変えたくらいじゃまず取れないです。

 

でも…

 

「禁煙するとか、電子タバコに切り替えるなんてできない!」

 

あなたが愛煙家でしたら、できる限り禁煙は避けたいですよね…
そんな毎日タバコを吸っている場合でもオーラパールを使って効果があるかどうかですが…

 

オーラパールでの効果は十分に期待できます!

 

タバコのヤニはステインの中で特に強力なものですが、結局のところステインという枠からは出ません

 

ステイン(着色汚れ)で歯が黄ばむメカニズムとは?

着色しやすい食べ物や飲み物を摂ったときに、唾液に含まれる『ペリクル』というたんぱく質と『ステイン』がくっつくことで歯の黄ばみができます。

 

ペリクルは歯の再石灰化や保護など大切な役割を持っているんですが、同時にステインを呼び寄せる性質もあります。

 

歯に接着剤でステインをくっつけたような状態なので、いくら歯磨きでゴシゴシ強くこすろうとも取ることはできません。
なにより、強いブラッシングは歯を傷つけて、そのすき間にステインが入り込むことになるので逆効果です。

 

こういう汚れに対して、オーラパールに含まれるマクロゴール400という成分が歯のステインだけを溶かして歯の黄ばみを除去することが可能なんです。

 

むしろ、マクロゴール400はタバコのヤニ汚れのような沈着性の色素”を叩き落とすのに向いています!

 

ちなみに、溶かすといってもエナメル質を溶かすような物質ではないので、そこは安心してもらって平気です。
むしろ、薬用ハイドロキシアパタイト”という歯を修復(再石灰化)を促進してくれるので、歯を強くしていってくれます。

 

わざわざタバコを吸うのを我慢せず、オーラパールで着色を防いで真っ白な歯を目指していってみてはいかがでしょうか。